アフィリエイトブログにおける効果的な広告の貼り方を研究してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広告の表示方法にはたくさんの種類があります。
例えば、バナー広告、テキスト広告、フラッシュ広告、フレーム広告、ポップアップ広告などです、最近はRSS広告なんてものもありますね。

しかし、ブログの構成や内容によって使い分けることが効果が違ってきます。
例えば、旅行のネット広告をするとしましょう。
この場合、テキストで『南の島で楽しいバカンス、○○旅行』なんて紹介するより、『南の島のビーチで、トロピカルドリンクを飲んで笑っているお姉さんの画像』が入ったバナー広告の方がイメージがわきやすいです。一瞬でも、目が止まるでしょうね。

逆に極端な例ですが、複数のメルマガを宣伝するとしても画像を並べたりはしませんよね。
それよりも、説明文がついたテキスト広告を順序良くを並べてリンクを貼った方が、訪問者に親切ですし、うまく配置すると『ここから選びましょう』という無言の誘導をしている効果が考えられます。

適材適所の広告表示(素材)を訪問者の立場で考えてみるのも必要です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。